松山大学入試情報サイト

入学手続(総合型選抜・学校推薦型選抜・特別選抜・一般選抜・共通テスト利用選抜入学試験合格者対象)

入学手続(総合型選抜・学校推薦型選抜・特別選抜・一般選抜・共通テスト利用選抜入学試験合格者対象)

今年度より、WEB上での入学手続に変更となります。本サイトを確認し、必要な手続を行ってください。

入学手続の流れ

入学手続については、以下の要領に従い所定の期間内に手続を完了してください。
なお、所定の期間内に①納付金〔入学金、授業料・教育充実費(前期分)〕の納入、②入学手続WEB登録、③入学手続書類の提出がなされない場合は、入学を辞退したものとして取り扱いますのでご注意ください。
※共通テスト利用選抜(後期日程)合格者及び追加合格者は、入学手続の期間が短いのでご注意ください。

①納付金の納入・②入学手続WEB登録・③入学手続書類の提出期限

入試制度 各種手続締切日
①納付金納入
(第一次入学手続)
①納付金納入
(第二次入学手続)

②入学手続
WEB登録

③入学手続書類

入学金
200,000円

授業料・教育充実費
文系:390,000円(前期分)
薬:1,000,000円(前期分)
総合型選抜・学校推薦型選抜・特別選抜 納入手続 済 納入手続 済

2023年3月23日(木曜日)
15時00分

2023年3月23日(木曜日)
15時00分(必着)

一般選抜(Ⅰ期日程)(薬) 2023年2月10日(金曜日)
15時00分
2023年3月23日(木曜日)
15時00分

一般選抜(Ⅱ期日程)(全学部) 2023年3月7日(火曜日)
15時00分
共通テスト利用選抜(前期日程)
共通テスト利用選抜(後期日程) 2023年3月23日(木曜日)15時00分
2023年3月10日(金曜日)
追加合格者
2023年3月24日(金曜日)
追加合格者
2023年3月28日(火曜日)15時00分
2023年3月28日(火曜日)
15時00分
2023年3月28日(火曜日)
15時00分(必着)

①納付金の納入

①納付金の納入は、以下のリンク先より確認してください。
総合型選抜・学校推薦型選抜・特別選抜合格者向け(納入手続済)
一般選抜・共通テスト利用選抜合格者向け

②入学手続WEB登録

手続の流れ(マニュアル)はこちらから
インターネット出願サイト「Post@net」の学校一覧にて、松山大学の「出願内容確認」→「入学手続」から以下の登録期間内に手続を行ってください。
※総合型選抜、学校推薦型選抜、特別選抜の合格者のうち、①納付金の納入を行っていない方は入学手続WEB登録を行わないでください。
入学手続WEB登録はこちらから

入学手続WEB登録の締切日 2023年3月23日(木曜日) 15時00分

※2023年3月24日(金曜日)発表の追加合格者は3月28日(火曜日)15時00分締切

③入学手続書類の提出

手続の流れ(マニュアル)はこちらから
②入学手続WEB登録後、入学手続書類を締切日時までに必ず提出してください。
入学手続書類提出の際は、下記の≪入学手続書類チェック表≫の注意事項を参照し、提出書類を取り揃え、必要事項を記入の上、教務部教務課宛に提出期限までに必ず到着するように郵送してください。(持参も可)
事務取扱時間:平日8時30分から17時00分
※土曜日・日曜日・祝日は事務取扱いを行っていませんので、ご注意ください。

入学手続書類の締切日 2023年3月23日(木曜日) 15時00分 ※必着

※2023年3月24日(金曜日)発表の追加合格者は3月28日(火曜日)15時00分必着

≪入学手続書類チェック表≫

0~4は全員必ず提出してください。5、6については該当し希望する方のみです。
なお、記入漏れがないよう十分に確認してください。

No. 手続書類名 注意事項
0 提出用角2封筒(A4版) 各自で角2封筒を用意いただき、「封筒の記入例」(誓約書ダウンロード時参照可)を参照し、必要事項を記入してください。
1 誓約書・同意書 「誓約書」は入学の意思を明確にするとともに、入学後は学則等を遵守し、学業に専念することを誓約していただくものです。
「同意書」は在学中の成績等の個人情報を保証人に提供することについて同意していただくものです。
「手続書類記入例」(誓約書ダウンロード時参照可)を参照し、必要事項を記入してください。
2 保証書 「保証書」はご子女の在学中における一切の責任について、その責任を保証することを約束していただくものです。
「手続書類記入例」(誓約書ダウンロード時参照可)を参照し、必要事項を記入してください。
3 出身学校卒業証明書
(本年2月以降の証明日付のあるもの 1通)
A~Dのうち、該当するいずれかの項目の書類をそろえてください

A.高等学校(中等教育学校後期課程を含む。以下同じ。)卒業者(2023年3月卒業(予定)者を含む。)

①高等学校の発行する卒業証明書 ※卒業証書不可

B.他大学卒業者(2023年3月卒業(予定)者を含む。)

①卒業された大学の発行する卒業証明書(2023年3月卒業予定者は、発行可能日以降、速やかにご提出ください。)
②高等学校の発行する卒業証明書 ※卒業証書不可

C.他大学退学(予定)者

①最終学歴(卒業した高等学校の発行する)卒業証明書 ※卒業証書不可
②上記①と合わせて退学する大学の退学証明書もご提出ください。(退学日以降、速やかにご提出ください。)

D.高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む。)合格者
①合格証明書

4 住民票又は住民票記載事項証明書 本年2月以降の証明日付がある本人のもの(マイナンバーが記載されていないもの)(1通)
※本人のみでも家族も記載されたものでも、どちらでも構いません。
※本籍地の記載は不要です。

以下は該当者(希望者)のみ

5 英語の検定試験の証明書提出について
(経済学部・経営学部・人文学部社会学科・法学部・薬学部)
英語の検定試験の受検経験がある場合は、その成績証明書をA4用紙にコピーし、入学手続書類に同封してください。その際、右上に受験番号を記入してください。
<検定試験の例>
実用英語技能検定(英検)、TOEIC、TOEIC Bridge、TOEFL、GTEC、CASEC
※検定試験の成績と入学時に実施されるクラス分けテスト(TOEIC Bridge)の結果を参考に入学後の英語科目のコース及びクラスを決定します。
※同一の検定であれば最上位級の合格証明書のコピーのみでかまいません。
6 本学入学前修得単位認定の申請書類 他大学卒業(予定)者または退学(予定)者の方で、本学入学前に大学又は短期大学等において修得した単位について、本学入学後に認定を希望する場合は、成績証明書及び認定希望科目のシラバス(講義内容)の写しにどの修得単位の認定を希望するかを明記したメモを添えて入学手続書類に同封してください。その際、右上に受験番号を記入してください。
また、本学において教職課程の履修を希望する場合は、上記に加え「学力に関する証明書」も合わせて同封してください。(他大学卒業(予定)者および退学(予定)者のみ)
※希望する全ての修得単位が認定されるとは限りませんので、予めご了承ください。

※各種奨学金申請等(希望者のみ) 各種奨学金の申請予定者は、事前に学生部学生課に願書を請求してください。

入学する学部・学科の変更(納付金の振替)

すでに納付金の納入を完了した方が、その後の入学試験で新たに合格した学部・学科への入学(学部・学科変更)を希望する場合、インターネット出願サイト「Post@net」の学校一覧にて、松山大学の「合否照会」サイトから手続をしてください。
すでに振込済の納付金は、変更後の学部・学科へ振り替えます(このとき、納付金に差額がある場合は、追加徴収または返金します)。
学部・学科の変更はこちらから

2023年度新入生ガイダンスについて

1.新入生ガイダンス(教務関係)について〔要出席〕

2023年度新入生ガイダンス(教務関係)を以下の通り行います。
必ず出席してください。

  • 日時:2023年4月1日(土曜日)9時00分から(15分前に指定された教室に集合してください。)
  • 場所:松山大学(教室については、以下の教室案内図で確認してください。)

2.「松山大学入学意思確認書」について

本学では、新入生ガイダンス(教務関係)に出席し、「松山大学入学意思確認書」を提出することにより、正式に本学の学生として認められます。誓約書ダウンロード時に参照可能な記入例を参考に必要事項を記入し、新入生ガイダンス(教務関係)当日、必ず本人が持参してください。また、「松山大学入学意思確認書」は「学生証」と引き換えになりますので、新入生ガイダンス(教務関係)当日まで大切に保管してください。

※注意事項

  1. 入学する意思があるにもかかわらず諸事情により、新入生ガイダンス(教務関係)を欠席する場合は、事前に「松山大学入学意思確認書」及びその理由を記入した欠席届(任意の様式)を同封の上、届け出てください。
  2. 当日急病等により、新入生ガイダンス(教務関係)を欠席する場合は、以下のお問い合わせ先まで連絡をしてください。
  3. 新入生ガイダンス(教務関係)を実施する教室は、前日までに出願時に登録されたメールアドレス宛にお知らせしますので

「@matsuyama-u.jp」からのメールを受信できるよう設定してください。万一、メールが届いていない場合は、教務課(TEL:089-926-7137)までご連絡ください。

【問い合わせ及び送付先】
松山大学教務部教務課
〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
TEL:089-926-7137

3.教室案内図(新入生ガイダンス教室)

年度始めの行事予定について

4月からの行事予定については、4月1日(土曜日)の新入生ガイダンス(教務関係)時に詳細をお知らせします。
「松山大学入学意思確認書」に必要事項を記入し、持参のうえ、必ず出席してください。

※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、時間・場所等が変更となる場合や、止むを得ず中止とする場合があります。
本学のオフィシャルサイトにて最新情報を確認してください。

2023年度入学宣誓式について

2023年度入学宣誓式を以下のとおり行う予定です。
新型コロナウイルス感染症の感染状況によって開催及び実施時間等が変更になる可能性があります。
決定次第本学のオフィシャルサイトにてお知らせします。

  • 日時:2023年4月3日(月曜日) 11時00分から(入場開始:10時20分 入場完了:10時50分厳守)
  • 場所:愛媛県県民文化会館メインホール 愛媛県松山市道後町2丁目5番1号 TEL:089-923-5111
    ※会場に駐車場はありますが、台数に制限があり、大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。

【問い合わせ先】
松山大学総務部庶務課
TEL:089-926-7142

入学辞退届の提出について

辞退手続の流れ(マニュアル)はこちらから
入学手続「納付金の納入、入学手続WEB登録及び入学手続書類提出」完了後に、何らかの理由で入学を辞退しようとする場合は、以下の締切日までにインターネット出願サイト「Post@net」の学校一覧にて、松山大学の「出願内容確認」→「入学手続」にて入学辞退の手続を行ったうえで、入学辞退届に必要事項を記入し、以下の点に留意し必要書類を松山大学教務部教務課宛に送付してください。
なお、納入済みの「授業料・教育充実費(前期分)」は、2023年3月31日(金曜日)(必着)までに入学辞退を届け出た場合に返還いたします。「入学辞退届」に記載の指定口座へ4月上旬に振り込みます。但し、入学金は返還いたしません。

1.対象者 入学手続完了者で入学の意思のない者
2.期限 2023年3月31日(金曜日) ※必着
なお、入学辞退届は直接持参していただく場合、土曜日・日曜日・祝日は事務の取り扱いを行っておりませんので、ご注意ください。(教務課の事務取扱時間:月曜日から金曜日の8時30分から17時00分)
3.送付先 〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
松山大学教務部教務課宛(封筒に「入学辞退届在中」と必ず朱記すること)
4.必要書類 入学辞退届(入学辞退の手続後、「Post@net」よりダウンロードできます。)

入学辞退の手続はこちらから

各学部からの案内について

入学予定の学部および全学部共通については、必ず確認してください。

その他のお知らせ

奨学金について

経済的理由により修学困難な方に対し、一定の金額を「給付」(返済の義務なし)又は「貸与」(卒業後返還)することにより学費の負担を少しでも軽減し、それによって勉学に専念できるようにとの目的で設けられている制度です。

詳しくは以下をご覧ください。

奨学金(4月新規募集分)を希望する方は、事前に所定の手続を行ってください。

4月新規募集分

  • 日本学生支援機構奨学金(貸与)
  • 松山大学奨学金
  • 松山大学温山会奨学金
  • 松山大学父母の会奨学金
  • 星川奨学会
  • 村田奨学会
  • 高等教育の修学支援新制度(授業料等減免・給付奨学金)

申込方法はこちら

高校在学中に日本学生支援機構奨学金の予約採用者になっている方は、以下を確認の上、必ず所定の手続を行ってください。

上記以外の奨学金の案内は3号館学生部掲示板等で行いますので、入学後は各自定期的に奨学金情報を確認するようにしてください。

【問い合わせ先】
松山大学学生部学生課
TEL:089-926-7149

学生寮(男子寮のみ)

松山大学が保有している有師寮(ゆうしりょう)は男子のみ入居可能です。入寮を希望される方は必ず見学をした上で申込書を松山大学学生課へ提出してください。

見学可能期間 ※1 2023年2月1日(水曜日)から2月28日(火曜日)
(各日とも9時00分~16時00分)
申込書提出締切 2023年3月6日(月曜日)17時00分必着
選考結果の通知 2023年3月8日(水曜日)予定

※1.見学には事前予約が必要です。松山大学学生課(089-926-7149)までご連絡ください。
※2.追加合格者および共通テスト利用選抜(後期日程)合格者は松山大学学生課まで個別にお問い合わせください。
寮の設備、環境について、詳しくはこちらをご覧ください。

保険・福利厚生事業について

1.学生教育研究災害傷害保険・学研災付帯賠償責任保険

本学では、国内外における、大学の教育活動中の災害や通学中の事故等に備え、(財)日本国際教育支援協会の「①学生教育研究災害傷害保険」及び「②学研災付帯賠償責任保険」に加入(全員加入方式)しています。保険料は入学年度の後期授業料納付時に在学期間分(文系学部は4年間分、薬学部は6年間分)を一括徴収しますので、加入にあたっての手続は不要です。
万一事故等の災害に遭遇した場合は、学生課において保険請求の手続をしてください。

①学生教育研究災害傷害保険

この保険は、学生が教育研究活動中及び住居と学校施設等との往復中又は学校施設等相互間の移動中に生じた事故によって身体に傷害を被った場合に適用される傷害保険です。詳細は学生課にお問い合わせください。

②学研災付帯賠償責任保険

この保険は、学生が正課及び学校行事並びに大学で承認しているインターンシップやボランティア活動などの課外活動中(住居と活動場所の間を往復している場合を含む)に、他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより被る法律上の損害について、補償される賠償責任保険です。詳細は学生課にお問い合わせください。

【問い合わせ先】
松山大学学生部学生課
TEL:089-926-7149

2.任意加入保険等

上記1の全員加入の保険の他に、任意加入の保険制度もありますのでご加入をご検討ください。
上記1の保険でカバーできない学校施設外での活動や病気等、日常生活全体を保障対象とするもので、ケガ・疾病・賠償責任の補償のほか、扶養等の方に万一のことがあった時の学資費用、下宿学生の借家人賠償など、総合的にかつ幅広く補償する内容です。
それぞれの制度内容、加入手続等の詳細については下記の問い合わせ先に直接照会してください。(大学(学生課)を通してではなく、直接の申込になります。)

①学研災付帯学生生活総合保険 <公益財団法人日本国際教育支援協会>

補償内容の概要は以下のとおりです。

  • ケガ・疾病の治療費実費(通院・入院の1日目から)
  • アルバイト中の賠償責任や、日常生活における他人からの借用物に対する賠償責任
  • 3日以上継続して入院した学生の看病のため保護者が利用した交通費・宿泊費等

文系学部の方はこちら

薬学部の方はこちら

【問い合わせ先】 
株式会社東京海上日動パートナーズ中国四国 愛媛支店
〒790-0003 愛媛県松山市三番町7-13-13
TEL:089-908-5535

②大学生協のCO・OP学生総合共済と保険 <日本コープ共済生活協同組合連合会・株式会社 大学生協保険サービス>

CO・OP学生総合共済は全国211大学生協・約68.0万人の学生組合員がたすけあう、安心の保障制度です。
学生本人の病気やケガなど大学生活の24時間・365日を学内外・国内・海外を問わず保障します。給付申請手続や相談もご本人が松山大学内で出来るので安心。「学生賠償責任保険」「就学費用保障保険」への加入もあわせておすすめします。詳しい保障内容等は下記Webサイトや送付されるパンフレットをご覧ください。

大学生協のCO・OP学生総合共済 新入生応援サイト2023

【問い合わせ先】
松山大学生活協同組合
〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2(松山大学内) 問い合わせはこちら

3.福利厚生事業について

松山大学における福利厚生事業は、松山大学生活協同組合(以下、「大学生協」)へ委託しています。

①一人暮らしの住まい探しについて

マンション・アパートなどの住まい斡旋は大学生協にて行っています。斡旋をご希望の方は、別途大学生協より送付される資料または大学生協の入学準備用サイト「入学準備ガイド」をご覧の上、まずは大学生協にご連絡ください。大学生協管理物件だけでなく、主要不動産業者との連携により大学周辺の多くの物件がご紹介可能です。契約時や入居後のトラブルを避けるためにも住まい探しは学内に窓口がある大学生協にお越しください。

②ノート型パソコンの購入

各種入学試験要項にも掲載しているとおり、入学生のノート型パソコン購入については、別送の松山大学推奨教材パソコンKICSのご案内をご覧ください。

③その他

松山大学内に全ての入学準備手続が完了する特設会場を設けております。住まい探しをされる方は「新入生サポートセンター」、住まい探しをされない方は「入学準備説明会」にご参加ください。
現役松大生の先輩学生が一人ひとりを丁寧にサポートさせていただきます。松山大学への来校が難しい方には、オンラインでもサポートしております。
詳細情報は「松山大学生協 入学準備ガイド2023」をご確認ください。

【問い合わせ先】
松山大学生活協同組合
〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2(松山大学内) 問い合わせはこちら

海外語学研修講座の募集について

国際センターでは、これからの時代に必要な国際感覚を養うために、1年次から参加できる海外語学研修講座を用意しています。初めての海外留学でも安心して研修に臨めるよう、オリエンテーション等も充実させています。
ここでは、4月に募集ガイダンスが行われる講座を紹介します。海外留学に興味のある方は、是非チャレンジしてみてください。
詳細については、松山大学オフィシャルサイト「国際交流」をご覧ください。 

なお、Zoom等を利用したオンラインガイダンスとなる場合があります。日時・場所については、決定次第、松大UNIPA掲示板にて案内します。
また、入学前に確認されたいことがありましたら、末尾の連絡先までお問い合わせください。

☆海外語学研修・派遣留学合同オリエンテーション(全講座の概要説明・留学導入ガイダンス)
日時:4月上旬
詳細は新入生ガイダンスにてお知らせします。

1.短期語学研修講座

  1. 英語研修講座(ビクトリア/カナダ)
    研修場所:カナダ ビクトリア ビクトリア大学
    研修期間:8月上旬~9月上旬(約4週間)
  2. ドイツ語研修講座(フライブルク/ドイツ)
    研修場所:ドイツ フライブルク フライブルク大学言語教育インスティテュート(SLI)
    研修期間:8月上旬~8月下旬(約4週間)
  3. 中国語研修講座(上海/中国)
    研修場所:中国 上海 上海師範大学
    研修期間:8月上旬~8月下旬(約3週間)
  4. 韓国語研修講座(ソウル/韓国)
    研修場所:韓国 ソウル 建国大学言語教育院
    研修期間:8月上旬~8月下旬(約2~3週間)

2.学生海外語学研修助成制度

  • 研修場所:英語圏・ドイツ語圏・フランス語圏・スペイン語圏・中国語圏・韓国
  • 研修期間:夏季又は春期休暇中の3週間以上6週間以内

このほか、春季休暇や2年次から参加可能なプログラム(長期英語研修・派遣留学・海外体験学習)があります。
また、外務省の海外安全情報等により、各種講座を中止とすることがあります。

【問い合わせ先】
松山大学国際センター事務部国際センター課
TEL:089-926-7148
メールアドレス:mu-international★matsuyama-u.jp
※メールアドレスは、★を@へ置き換えてください。

感染症予防について

大学は、学生や教職員等の人々が集団生活を営む場であり、感染症が発生した場合、感染が拡大しやすく大きな影響を及ぼす可能性があります。それらの感染症の中には、ワクチンで防ぐことができるものが少なくありません。健康で充実した大学生活を送るためにも、入学を機に、接種歴の確認とワクチン接種のご協力をお願いいたします。
詳細は「マンガで分かる!大学生のVPDブック」(外部サイト)をご確認ください。

※VPDとは、Vaccine Preventable Diseasesの略語で、『ワクチンで防げる病気』のことです。

問い合わせ先一覧

問い合わせ内容 担当部署 連絡先
入学手続時納付金、入学する学部・学科の振替 入学広報課 089-926-7139
入学手続WEB登録、入学手続書類の提出、入学辞退、年度初めの行事 教務課 089-926-7137
入学宣誓式 庶務課 089-926-7142
奨学金・学生寮・保険 学生課 089-926-7149
海外語学研修講座 国際センター課 089-926-7148
保険・福利厚生事業 松山大学生協 問い合わせフォーム
pagetopへ

2022 © matsuyama-u.ac.jp