アクセス 松山大学サイト

キャンパスライフ

Campus-life

根拠を持って、相手に分かりやすく提案する ゼミで学んだ姿勢が、仕事に生きています

調査課の主任として、企業概要、財務状況、経営方針などについて企業の信用調査業務を行うほか、企業の業績発展に貢献するため、マーケティング、取引先状況の把握や与信管理の業務効率化の提案などを行っています。この仕事の醍醐味は、徳島県内の企業の経営者と直接お会いして、企業の課題解決のための提案ができること。実力ある方々とお話しし、業界の知識を深める中で、自分自身も成長していると感じます。松山大学で学んだ簿記や会計の知識はもちろんのこと、ゼミで何度も発表した経験が、今の自分を支えていますね。いかに相手に分かりやすく伝えるかと試行錯誤し、根拠に基づいたプレゼンテーションをするように心がけていたのですが、まさに今、企業に提案をするうえでその経験が役立っています。

知識、経験、人間関係…学生時代に得たものは、一生涯の財産です

経営学部では、社会人になると必ず役立つ「現在の日本および世界の情勢」などを学ぶことができます。また、ゼミではコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を磨くことが可能です。入学当初は大学の講義を難しく感じ、慣れるまでは大変かもしれませんが、松山大学には、社会に出た時、知識面などで同期社員に差をつけることができる講義がたくさんありますよ。また、先生や学生との関係は一生ものです。切磋琢磨し合える友人を、たくさん作ることをお勧めします。窮地に陥った時などに友人たちや、人生の先輩である先生に相談できるのは、とてもありがたいものです。学生時代に、ぜひそうした絆を育んでください。

※所属・役職はインタビュー時のものです。

入試に関するお問い合わせ
Tel.0120-459514